忍者ブログ
あっと言う間に5年が過ぎ6年目です 本部に睨まれないよう頑張ります!!!!!
[510] [509] [508] [507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500]
カウンター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[12/05 通りすがり]
[10/23 ふぁみま戦士]
[08/25 モモ]
[08/19 チャッキー]
[07/14 モモ]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
モモ
性別:
女性
職業:
コンビニ店長
趣味:
ドライブ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近立て続けに小さなものを買って
「一番大きな袋に入れてくれ」
ってお客様に遭遇しました
当然お断りしました
だって小さなワンタンスープひとつ買って大きな袋って。。。
「相応の袋にしか入れられませ」
って言ったら
「どの店でもそうなのか」
みたいな事を言われて
「ほかの店の事は分かりません」
って答えました
他の店の事は本当に分からないから
もう1人は数点買って頂いては居るのですが
やっぱり相応の袋にしか入れられない
って断りました

モモの店では1号から4号(1号が一番小さい)までの4種類と弁当用の袋が2種類あります
一番大きな袋に入れてくれってお客様に知らん顔して3号の袋に入れる事もあります
相手はどの程度の袋があるか分かって無いんだから

大き目の袋って何に使うんだろう?
当地では燃やすごみと燃やさないごみは指定の袋でないと出せないけど
プラごみは透明か半透明の袋ならOKだからその辺に使うのだろうか?
必要な物は買えば良いのにね
世の中の流れに反している
当地ではまだ始まっていないけどスーパーとかで袋が有料になったら大きな袋に入れてくれって言いだすお客様が増えるような気がします


前のオーナーさんはお客様の言いなりでなんでもしてあげたそうだけど
それが一番楽なやり方ではないでしょうか?
お客様に不快な思いをさせずにお断りするのはすごく難しい事だと思います
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © バツ2ママのコンビニ店長奮闘記! All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]